バレンタインだし…洋菓子屋さんのチョコレートが食べたくて…

最近よく聞く単語、ありませんか?
そう、「バレンタイン」
この言葉を聞くと、
無性にチョコレートが食べたくなる。
それも、
洋菓子屋さんの、ちょっといいやつ。
よし、運動がてら甘いもの買いに行こ。


「運動がてら甘いものを買いに行く」
という矛盾に
気づかないふりして外に出る。
おもわず手をポケットに
入れてしまうほど冷たい風。
でもチョコレートのためだと思うと、
足取りは軽い。



あ、雨降ってきた。
いやいや、
もうここまできたら雨も
気にならない。。
傘も何もないけれど、
甘いもの目当てに歩く。



店に到着すると、
店内には沢山の焼き菓子やケーキ。
あれだけチョコレートを。
と心に決めていたのに、ちょっと迷いだす。
でも、やっぱりチョコレートが良い。

悩みに悩んで、
選んだのはショコラオランジェ。
やっぱり、どっちも…
いやいや、
ここはショコラオランジェだけにしとこ。
一応、運動っていう名目だし。


店を出ると、雨がやんでた。
早速、家に帰る。
帰り道は、
行き道とは違ったワクワクがある。


2個入り ¥562(税込)

ついに食べられる。
と、そのはやる気持ちをおさえて、
写真を撮る。

2個買ったのは、1個食べ終わっても、
もう1個残ってる幸せを味わいたくて。


上の層は生チョコと角切りオレンジ、
下の層はしっとりとしたチョコケーキ。
優しく口に広がるオレンジの香りと、
後からチョコレートの甘味がくる。

爽やかなオレンジと
チョコレートの相性がやはり良い。
2つ買ったのに、すぐ無くなった。



食べ終わった後に、
ショコラオランジェの横にあった、
クリーム生チョコレートが頭をよぎったが、
気づかないふりをした。
バレンタイン、いいね。

基本情報

パティスリー小鳥家

住所:〒615-8224 京都市西京区上桂三ノ宮町56-2
TEL:075-204-5395

今回、6774トコト
計測を始めてから、累計26,970トコトになりました。

きっと次近くに行ったときは、隣の生クリームチョコレートを買いに行ってしまうだろうな

この記事を書いた人

のぐち

和歌山大学を休学して京都に1年間だけすんでます。21歳です。若さしか取り柄がありません。