【地域のヒト】研究室コース第3期生。初めてイベントに挑戦する田中和志さん

地域で活動するヒトを紹介していく『地域のヒト』
今回紹介するのは、洛西高架下大学研究室コース第3期生の田中 和志(タナカ カズシ)さん。
『好き』を話し出すと止まらない。好きなものへの没頭力が凄まじい方でした。

のぐち

トコトにちょくちょくでてくる【カズシ】はこのヒト。トコト編集部としても活動してくれています。

カズシ

最近すき家で「つゆだくだく」を抵抗なく注文できるようになりました。

こんなヒトです

興味・関心

WEBメディアのオモコロに興味あり!事象や作品などをメタ的な視点で切り込んで独自のコンテンツにしているのが良い。

どんなコトやってるヒト?

「フリーでいろいろ活動しています」
情報まとめメディアの記事執筆、web制作、チラシ制作など…web関連の活動中心に、地域イベントにスタッフとして参加した経験もあります。
しかし、イベントを主催したことがなく今回初めての挑戦です。

やってみたいイベント

地域と関連性があって、かつエンタメ感のあるイベントをやりたいと思っています!
今取り組んでいる「洛西百景カード」もうまく取り入れたい。

研究室コースに参加した経緯

面白い挑戦ができる場所を探していたときに、誘われた流れで参加を決意。

意気込みをヒトコト

カズシ

ワクワクしちゃお~

のぐち

「洛西百景カード」ってなんだろう…また詳しく聞かせてくださーい

この記事を書いた人

のぐち

和歌山大学を休学して京都に1年間だけすんでます。21歳です。若さしか取り柄がありません。